• バッチフラワーレメディとは
  • バッチ博士のプロフィール
  • 38種類のバッチフラワーレメディについて
  • ご使用方法

開発者バッチ博士のプロフィール

バッチ博士

< エドワード・バッチ博士略歴 >

1886年

英国ウォーリックシャ州に生まれる。

1906年

医学を志し、バーミンガム大学に入学。

1912年

医学部の過程を終了、医師として働き始める。

1919年

王立ロンドン・ホメオパシー病院に勤務、ホメオパシーの創始者ハーネマンの著書と出会う。彼にとって大きな転機となった。

1928年

ウェールズで初めて2種類のフラワーレメディーを発見。

1929年

研究に専念するため、ロンドンでの地位と名誉を捨てて、4年間にもおよぶ長い放浪の旅に出る。その間、17種類のレメディーを発見する。

1934年

オックスフォード郊外のマウントバーノンに移住。
19種類のレメディを発見する。

1935年

バッチフラワーを完成させる。