4月・5月のバッチフラワー講座の情報を更新いたしました。

バッチフラワーレメデイ講座のご案内



RESONANCE ~共鳴 (2018年4月)

東京では今日桜が満開です。花には人の心をいやす力があるのは古から誰もが認めるところです。東洋思想の陰陽五行では、物質にも陰性、陽性があり、花の性質は開いていくものなので陰になります、そしてマイナス感情も当然陰性なので、マイナスかけるマイナスでプラスになる、と考えられます。花がなぜ人の心を癒すのかの一つの考え方なのですが、さらに次のように考えることもできます。花が美しく誰もが見とれてしまう本当の理由は、実は花は高次元からの現れなので、高い次元に根源を持つ人間のハートを癒すことができるのです。私たちの認識は、差異や反対のものによって初めて成り立ちます。何かを理解するためには、必ず反対のものや、違いが必要になります。
花が心を癒すことからも、人の心は根源の存在と同じか、またその一部であることがわかるのです。私たちはこの4次元時空にいるために、様々なマイナス感情を体験しています。しかし、マイナス感情を体験できるということは、その感情を感じている部分が、ポジティブであるからです。つまり人は、マイナス感情を体験し、乗り越えることで、自分たちの本質が、根源の存在と同じであることを理解できるのです。





RESONANCE ~共鳴 (2017年12月)

近代まで、世界中の多くの人々は、目に見えるものだけが正しいのだという文化の中で生きてきました。自分がこの目で見たものだけが真実であり、目に見えないものは信じなくてもよいのだというふうに。しかし、近年、量子物理学や、天文学の進歩により、実は目に見える世界の方がわずかであり、見えない領域の方が圧倒的に多いことに気づかされたのです。
つまり、私たちは、同時にいくつもの現実を生きていることになります。毎日、毎日、学校や会社に行ったりすることも確かな真実なのですが同時に、地球が宇宙空間を秒速約240kmの速さで驀進しているというのも、私たちにその感覚はないのですが真実です。地球には何度も氷河期が訪れ、時には地球全体が氷で覆われた時期もありました。私たちの地球は現在、天の川銀河を約2億5000万年かけて1周しています。その天の川銀河には何本ものスパイラルアームという渦巻の密集した領域があるのですが、そこに入ると超新星爆発などの放射線が多くなりそのため雲が増えて気温が下がり、氷河期に入ることがわかっています。いずれ氷河期は必ずやってくるし、地磁気の逆転も必ず起こるということです。というように、人は時々視点を変えることで「今」の大切さを改めて感じることができます。







RESONANCE ~共鳴 (2017年12月)

まもなくやってくるシンギュラリティ(技術的特異点)の衝撃に我々は備えなければならない。わずか150年前、人類は電気が何かさえ知らなかった。中世の人にスマホを見せたら、魔女として火あぶりになったことだろう。それを上回る劇的変化が今、社会に起ころうとしている。AIは最速のコンピュータと結びついて、人間の思考の部分だけを強化し、より正確により早く仕事を成し遂げ、その結果、人間の多くの仕事が失われるだろう。人類はAIに劣る能力に深く絶望するかもしれない。
しかし、そのことのよって改めて、人間の存在意義が問われる瞬間がやってくるのだが、事態はマイナス面ばかりではない。AIが登場することによって、人類史上初めて、人間の優位性が証明されることになるからだ。人間とAIの違いは、人間には心があるということである。心は身体の内臓にその起源を持つという説がある。内臓が感じる快と不快が感情の始まりなのだ。やがて、意識が生まれ人間は複雑な感情を持つようになった。この意識と感情は、AIには持ちえない生命を持つ生き物だけの特権なのである。



RESONANCE ~共鳴 (2017年12月)

近年、宇宙物理学の目覚ましい進展によって明らかにされたことは、宇宙には少なくとも9つ以上の次元があり、また宇宙自体も一つではなく、つまりユニバースではなくマルチバースの可能性が高いということです。
これが私たちの生活に何の関係があるのかというと、もしも、4次元時空以上の次元が存在することが確かであれば、ニュートン力学や相対性理論では説明できなかった、物質最小の単位である量子の奇妙なふるまいも説明が可能になるからです。例えば、遥か遠くに離れた量子同士が瞬時に情報をやり取りできることの謎も、高い次元から物質やエネルギーが現れるならばそれはもはや謎ではありません。つまり、高い次元は下位の次元を含んでいるので、やすやすと私たちの生きている次元の物理の法則を超えられるのです。実は空間は空っぽではなく、未知のエネルギーに満ちています。それを、科学者はダークエネルギーと考え、かつてはエーテルと呼ばれていました。私たちが高次の次元の助けを引き寄せるためには、マイナス感情をプラスに変えることがやはり大事です。なぜなら、共鳴の法則によって、高次の意識に共鳴することができるのは間違いなくポシティブな意識のみだからです。



年末年始の通販および卸注文受付は以下の日程でお休みさせていただきます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

休業期間

プルナマインターナショナル・通販および卸注文受付
2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)

バッチフラワーのお店
2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)

※休業期間中、メールとファックスをお送りいただくことは可能です。電話応対はいたしかねますのでご了承くださいませ。
※休業期間中のご注文およびお問い合わせは、1月5日(金)より、順次対応させていただきます。



 

■キャンペーン実施店一覧

○バッチフラワーのお店
HPhttp://www.purnama-intl.co.jp
E-mailmaster@purnama-intl.co.jp
TEL:03-5411-7872 FAX:03-5411-7874
所在地 東京都渋谷区神宮前4-24-23-101

○バッチフラワーのお店 青山店 花梨スタジオ
HPhttp://www.rfield.jp
E-mailr-field@m2.dion.ne.jp
TEL:03-3408-1901 FAX:03-3408-1902
所在地 東京都港区南青山3-3-16

○KarMo(カーモ) 犬猫のホリスティックケア
HPhttp://www.karmo.net/
E-mailshop@karmo.net

○女性の幸せ応援 ハーブレンド
HPhttp://www.harblend.com
E-mailinfo@herblend.com
TEL.03-3897-5473
所在地 東京都足立区舎人5-14-9

○フラワーエッセンスアロマ通販 アンシェル
HPhttp://www.en-ciel.jp
E-mailinfo-enciel@anzuinc.co.jp
TEL:03-6805-6862 FAX:03-6368-6196
所在地 東京都世田谷上用賀5-2-12 シンコービル3F

○フラワーエッセンスのAsatsuyu
HPhttps://asatsuyu.jp/
E‐mailasatsuyu@b-cruise.co.jp
TEL. 03-6272-4426 FAX.03-6272-4461
所在地 東京都千代田区飯田橋4-7-11カクタス飯田橋ビル8F

○eパスタイム
HPwww.pass-thyme.com
E‐mailrescue@pass-thyme.com
TEL.022-391-1581 FAX.022-391-1585
所在地 仙台市青葉区上愛子字街道76-32

○育成総合研究所
E-mailswakou@outlook.jp
TEL.090-6332-7299 FAX.03-3322-5248
所在地 東京都世田谷区松原5-21-11

○三十八花堂
HPwww.bach-lab.com
E-mailinfo@bach-lab.com
TEL.082-225-7554 FAX.03-3322-5248
所在地 広島市中区八丁堀12-8-4F

○コルテーヌ
HPhttp://www.cortanu.co.jp/
E-mailinfo@cortanu.co.jp
TEL.099-222-3520 FAX.099-226-0028
所在地 鹿児島市中町4-7

○MAGENTA(マジェンタ)
HPwww.magenta-clear.jp
E-mailinfo@magenta-clear.jp
TEL.090-7148-3998
所在地 香川県高松市多肥下町1555-9 サーパス太田公園206

○マウント・バーノの風
HPhttp:/mountverno.jp/
E-mailinfo@mountverno.jp
TEL&FAX.03-3701-4307
所在地 東京都世田谷区等々力2-18-12 東急大井町線「尾山台駅」徒歩30秒

○アロマストーリー
HPhttp://www.aromastory.co.jp
E-mailinfo@aromastory.co.jp
TEL.027-221-6744 FAX.027-221-6744
所在地 群馬県高崎市六供町1-13-1 KY第1ビル1F

○クアハート
HPhttp://araiwa.jp
TEL.022-715-9810
所在地 仙台市青葉区中央2-6-10 荒岩本店ビル2F

○蔦屋書店 il Bigu 熊本三年坂
HPhttp://ja-jp.facebook.com/ilbigukmamoto3/
TEL.096-212-6277 FAX.096-212-9890
所在地 熊本市中央区安政町1-2 カリーノ下通2F

○ホメオパシーとバッチフラワーのお店 Brilliant
HPhttp://hom-brilliant.ocnk.net/
E-mailInfo@hom-brilliant.ocnk.net
TEL.090-9529-6891 FAX.011-893-9634
所在地 札幌市厚別区厚別南1丁目8-20

○有限会社ファーマシー丸山台
HPhttp://www.navida.ne.jp
E-mailmisawa-pharm@polka.ocn.ne.jp/
TEL.045-844-7531 FAX.045-844-7321
所在地 横浜市港南区丸山台2-35-1

○エレクトロンシップ
TEL&FAX.0155-67-2765
北海道河西郡中札内村東二条北7丁目29

○i-bach.com
HPi-bach.com

○ハーブ専門店 ウィッチムーン
HPhttp://www.witch-moon.com/
E-mailinfo@witch-moon.com
TEL.03-3317-3011 FAX.03-3317-3011
所在地 東京都杉並区阿佐谷南1-12-4クリオレミントンハウス111号

○アリエル&ウィッチムーン
HPhttp://ariel-net.jp/
E-mailroppongi@witch-moon.com
TEL.03-6804-2178 FAX.03-5772-8783
所在地 東京都港区赤坂9-6-28アルベルゴ乃木坂1F

○Diva (ディーヴァ)
HPhttp://cottonfa.com
E-mailmie92@lemon.plala.or.jp
TEL.0985-69-5288 FAX.095-69-5288
所在地 宮崎市松山1-1-1 宮崎観光ホテル西館1F Diva

○ハーブ専門店 Scent (セント)
HPhttp://www.scent.jp
E-mailinfo@scent.jp
TEL.011-552-4334 FAX.011-552-4334
所在地 札幌市中央区南14条西7丁目3-28

○たまてばこ
HPhttp://iwaki.shop/tamatebako/
所在地 福島県いわき市

○くすりの河岸
HP くすりの河岸
E-mailtake1_kawagishi@yahoo.co.jp
TEL.052-811-4671 FAX.052-811-4671
所在地 名古屋市瑞穂区河岸1-3-14

○ちいさな森
HPchiisana-mori.com
E-mailinfo@chiisana-mori.com
TEL.0545-32-8377 FAX.0545-32-8378
所在地 静岡県富士市永田町2-22

○ピアノ&エレクトーン音楽教室
E-mailymd527@po19.lcv.ne.jp
所在地 長野県諏訪市湖南1192-1

○サロン しあわせ工房
E-mailsiawasekoubo@nirai.ne.jp
TEL.098-832-4416 FAX.098-855-8278
所在地 沖縄県那覇市与儀1-5-1

○シャンドゥルールカフェ
HPwww.chandeleur-cafe.com
E-mailinfo@chandeleur.jp
TEL.036427-9319  FAX.03-6427-9319
所在地  東京都渋谷区東1丁目31-19-902

○Office Thyme(オフィス タイム)
E-mailhmpass@sky.plala.or.jp
TEL.022-378-0832 FAX.022-378-0832
所在地 宮城県仙台市泉区高森8-15-1

○バッチフラワー西別府
HPhttp://bach.aroma-n.jp
E-mailaroma@aroma-n.jp
TEL.096-223-5285  FAX.096-300-3163
所在地  熊本市中央区西唐人町16 平井テナントビル2F

○シオンの家 store
E-mailayhane7@yahoo.co.jp
TEL&FAX.052-853-7716
所在地  名古屋市瑞穂区白羽根町2-32 地下鉄桜通線 瑞穂運動場西駅下車5分

○ビーンズ
E-mailinfo@beans-gifu.com
TEL.0586-89-5874
所在地  岐阜県各務原市川島河田町635

○お花のセラピー しのこころ
HPhttp://ohana556.web.fc2.com/



2018年2月と3月のセミナーの日程情報です!

2月14日(水) 初めての方のためのバッチフラワーレメディ for ペット講座
2月21日(水) 初めての方のためのバッチフラワーレメディ講座
2月27日(土) バッチフラワーアドバイザー養成講座(基礎・中級編)

3月10日(土) 初めての方のためのバッチフラワーレメディ講座
3月17日(土) バッチフラワーアドバイザー養成講座(基礎・中級編)

バッチフラワーレメディ講座
ペットのためのバッチフラワーレメディ講座



RESONANCE ~共鳴 (2017年12月)

その著書によれば、政木和三博士など著名な発明家の多くの発明は、考えに考え抜いた努力の結果生まれたものというより、ひらめきや一瞬の天啓から生まれたものが実は多い。
つまり人が思考を使ってなんとかひねり出したアイデアより、突然どこからかやってくるアイデアがいいアイデアということになる。
ではどうすれば人はこの天啓を得ることができるのか、それを説明すること自体が頭で考えることになるので説明は難しいが、確かに言えることは、多大な努力やぎりぎりの状況もやはり必要で、その後で、思考を放棄した時に素晴らしいアイデアがやってくるというのだ。
この思考を放棄するということは、投げやりになったり、努力しないということでは勿論なくて、思考と、それを使っている自分の意識の間に空間をつくることに他ならない。
人間は氷河期などの困難な状況の中で進化したのではないかという説がある。つまり、人は様々な問題を抱え、とくに生存の限界まで追いつめられると、逆に自分を冷静に見つめることができたりする。
こういったぎりぎりの状況は自分ではつくりだせないので、現在では多くの人が瞑想などで、思考や感情と、自分との間に空間をつくることを目指しているのかもしれない。