■キャンペーン実施店一覧

○バッチフラワーのお店
HPhttp://www.purnama-intl.co.jp
E-mailmaster@purnama-intl.co.jp
TEL:03-5411-7872 FAX:03-5411-7874
所在地 東京都渋谷区神宮前4-24-23-101

○バッチフラワーのお店 青山店 花梨スタジオ
HPhttp://www.rfield.jp
E-mailr-field@m2.dion.ne.jp
TEL:03-3408-1901 FAX:03-3408-1902
所在地 東京都港区南青山3-3-16

○KarMo(カーモ) 犬猫のホリスティックケア
HPhttp://www.karmo.net/
E-mailshop@karmo.net

○女性の幸せ応援 ハーブレンド
HPhttp://www.harblend.com
E-mailinfo@herblend.com
TEL.03-3897-5473
所在地 東京都足立区舎人5-14-9

○フラワーエッセンスアロマ通販 アンシェル
HPhttp://www.en-ciel.jp
E-mailinfo-enciel@anzuinc.co.jp
TEL:03-6805-6862 FAX:03-6368-6196
所在地 東京都世田谷上用賀5-2-12 シンコービル3F

○フラワーエッセンスのAsatsuyu
HPhttps://asatsuyu.jp/
E‐mailasatsuyu@b-cruise.co.jp
TEL. 03-6272-4426 FAX.03-6272-4461
所在地 東京都千代田区飯田橋4-7-11カクタス飯田橋ビル8F

○eパスタイム
HPwww.pass-thyme.com
E‐mailrescue@pass-thyme.com
TEL.022-391-1581 FAX.022-391-1585
所在地 仙台市青葉区上愛子字街道76-32

○育成総合研究所
E-mailswakou@outlook.jp
TEL.090-6332-7299 FAX.03-3322-5248
所在地 東京都世田谷区松原5-21-11

○三十八花堂
HPwww.bach-lab.com
E-mailinfo@bach-lab.com
TEL.082-225-7554 FAX.03-3322-5248
所在地 広島市中区八丁堀12-8-4F

○コルテーヌ
HPhttp://www.cortanu.co.jp/
E-mailinfo@cortanu.co.jp
TEL.099-222-3520 FAX.099-226-0028
所在地 鹿児島市中町4-7

○MAGENTA(マジェンタ)
HPwww.magenta-clear.jp
E-mailinfo@magenta-clear.jp
TEL.090-7148-3998
所在地 香川県高松市多肥下町1555-9 サーパス太田公園206

○マウント・バーノの風
HPhttp:/mountverno.jp/
E-mailinfo@mountverno.jp
TEL&FAX.03-3701-4307
所在地 東京都世田谷区等々力2-18-12 東急大井町線「尾山台駅」徒歩30秒

○アロマストーリー
HPhttp://www.aromastory.co.jp
E-mailinfo@aromastory.co.jp
TEL.027-221-6744 FAX.027-221-6744
所在地 群馬県高崎市六供町1-13-1 KY第1ビル1F

○クアハート
HPhttp://araiwa.jp
TEL.022-715-9810
所在地 仙台市青葉区中央2-6-10 荒岩本店ビル2F

○蔦屋書店 il Bigu 熊本三年坂
HPhttp://ja-jp.facebook.com/ilbigukmamoto3/
TEL.096-212-6277 FAX.096-212-9890
所在地 熊本市中央区安政町1-2 カリーノ下通2F

○ホメオパシーとバッチフラワーのお店 Brilliant
HPhttp://hom-brilliant.ocnk.net/
E-mailInfo@hom-brilliant.ocnk.net
TEL.090-9529-6891 FAX.011-893-9634
所在地 札幌市厚別区厚別南1丁目8-20

○有限会社ファーマシー丸山台
HPhttp://www.navida.ne.jp
E-mailmisawa-pharm@polka.ocn.ne.jp/
TEL.045-844-7531 FAX.045-844-7321
所在地 横浜市港南区丸山台2-35-1

○エレクトロンシップ
TEL&FAX.0155-67-2765
北海道河西郡中札内村東二条北7丁目29

○i-bach.com
HPi-bach.com

○ハーブ専門店 ウィッチムーン
HPhttp://www.witch-moon.com/
E-mailinfo@witch-moon.com
TEL.03-3317-3011 FAX.03-3317-3011
所在地 東京都杉並区阿佐谷南1-12-4クリオレミントンハウス111号

○アリエル&ウィッチムーン
HPhttp://ariel-net.jp/
E-mailroppongi@witch-moon.com
TEL.03-6804-2178 FAX.03-5772-8783
所在地 東京都港区赤坂9-6-28アルベルゴ乃木坂1F

○Diva (ディーヴァ)
HPhttp://cottonfa.com
E-mailmie92@lemon.plala.or.jp
TEL.0985-69-5288 FAX.095-69-5288
所在地 宮崎市松山1-1-1 宮崎観光ホテル西館1F Diva

○ハーブ専門店 Scent (セント)
HPhttp://www.scent.jp
E-mailinfo@scent.jp
TEL.011-552-4334 FAX.011-552-4334
所在地 札幌市中央区南14条西7丁目3-28

○たまてばこ
HPhttp://iwaki.shop/tamatebako/
所在地 福島県いわき市

○くすりの河岸
HP くすりの河岸
E-mailtake1_kawagishi@yahoo.co.jp
TEL.052-811-4671 FAX.052-811-4671
所在地 名古屋市瑞穂区河岸1-3-14

○ちいさな森
HPchiisana-mori.com
E-mailinfo@chiisana-mori.com
TEL.0545-32-8377 FAX.0545-32-8378
所在地 静岡県富士市永田町2-22

○ピアノ&エレクトーン音楽教室
E-mailymd527@po19.lcv.ne.jp
所在地 長野県諏訪市湖南1192-1

○サロン しあわせ工房
E-mailsiawasekoubo@nirai.ne.jp
TEL.098-832-4416 FAX.098-855-8278
所在地 沖縄県那覇市与儀1-5-1

○シャンドゥルールカフェ
HPwww.chandeleur-cafe.com
E-mailinfo@chandeleur.jp
TEL.036427-9319  FAX.03-6427-9319
所在地  東京都渋谷区東1丁目31-19-902

○Office Thyme(オフィス タイム)
E-mailhmpass@sky.plala.or.jp
TEL.022-378-0832 FAX.022-378-0832
所在地 宮城県仙台市泉区高森8-15-1

○バッチフラワー西別府
HPhttp://bach.aroma-n.jp
E-mailaroma@aroma-n.jp
TEL.096-223-5285  FAX.096-300-3163
所在地  熊本市中央区西唐人町16 平井テナントビル2F

○シオンの家 store
E-mailayhane7@yahoo.co.jp
TEL&FAX.052-853-7716
所在地  名古屋市瑞穂区白羽根町2-32 地下鉄桜通線 瑞穂運動場西駅下車5分

○ビーンズ
E-mailinfo@beans-gifu.com
TEL.0586-89-5874
所在地  岐阜県各務原市川島河田町635

○お花のセラピー しのこころ
HPhttp://ohana556.web.fc2.com/



2018年2月と3月のセミナーの日程情報です!

2月14日(水) 初めての方のためのバッチフラワーレメディ for ペット講座
2月21日(水) 初めての方のためのバッチフラワーレメディ講座
2月27日(土) バッチフラワーアドバイザー養成講座(基礎・中級編)

3月10日(土) 初めての方のためのバッチフラワーレメディ講座
3月17日(土) バッチフラワーアドバイザー養成講座(基礎・中級編)

バッチフラワーレメディ講座
ペットのためのバッチフラワーレメディ講座



RESONANCE ~共鳴 (2017年12月)

その著書によれば、政木和三博士など著名な発明家の多くの発明は、考えに考え抜いた努力の結果生まれたものというより、ひらめきや一瞬の天啓から生まれたものが実は多い。
つまり人が思考を使ってなんとかひねり出したアイデアより、突然どこからかやってくるアイデアがいいアイデアということになる。
ではどうすれば人はこの天啓を得ることができるのか、それを説明すること自体が頭で考えることになるので説明は難しいが、確かに言えることは、多大な努力やぎりぎりの状況もやはり必要で、その後で、思考を放棄した時に素晴らしいアイデアがやってくるというのだ。
この思考を放棄するということは、投げやりになったり、努力しないということでは勿論なくて、思考と、それを使っている自分の意識の間に空間をつくることに他ならない。
人間は氷河期などの困難な状況の中で進化したのではないかという説がある。つまり、人は様々な問題を抱え、とくに生存の限界まで追いつめられると、逆に自分を冷静に見つめることができたりする。
こういったぎりぎりの状況は自分ではつくりだせないので、現在では多くの人が瞑想などで、思考や感情と、自分との間に空間をつくることを目指しているのかもしれない。





RESONANCE ~共鳴 (2017年11月)

トラウマとは意識が過去の出来事にとらわれた状態である。トラウマがある人は現在に生きていながら意識はいつも過去の方ばかり向いていることになる。だが、少し考えてみればわかるように。実際に存在(実在)しているのは、「今」しかない。「過去」も「未来」も実は人の頭に中にだけあるフィクションに過ぎない。つまり、トラウマリリースに必要なこととは、意識を現在にフォーカスするだけのことなのだ。が、しかし、意識を現在にフォーカスし続けることは実は簡単ではない。そのことに初めて人類の中で気がついたのは仏陀であった。人は何かを見た途端に思考が働きだし、好き、嫌い、どちらでもない、のどれかの反応をしてしまうのだ。当然、トラウマは過去の病なので、トラウマがある場合は嫌いなことが多くなり、人生も苦しくなってしまう。
トラウマリリースに必要なことは以下の3つである。
1.現在の事実を事実として受け入れる。ああもできたし、こうもできた、そう人は考え「今」に抵抗する。しかし、実は,この現実こそが、自分の唯一の現実なのだと受け入れる、認める。ということである。心の中で抵抗を止め、いったん受け入れると、事実を認めた事になり、認めるとそれを変えることができる。認めないとそれは存在しないと同じなので永遠に変えるきっかけが生まれないからだ。2.今を楽しむ、味わう。人は何かをしながら思考が別のことを捕まえる。水を飲むときは水を飲むことに意識を向け、自然や花を見たら唯その美しさ味わう。3.常に思考をウォッチングする。自己の意識と思考、感情が一体な状態から、(つまり意識が乗っ取られている状態から)思考や感情を引き離し、常にスペース(空間)を感じるようにする。バッチフラワーに併用して、これらを繰り返すことでトラウマは必ずリリースされる。



通信販売ご利用のお客様へ

《11月からの配送手数料について》

日頃は弊社の通信販売をご利用いただき誠にありがとうございます。
すでにご承知とは存じますが、10月よりヤマトの配送料が値上げになりました。
社内で検討の結果、送料は据え置きで、代金引換の場合のみ300円(税抜)の
手数料を頂くことになりました。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

送料:700円(税込) 離島・沖縄はプラス600円(税込)
    10,800円(税込)以上お買い上げの場合は送料無料(離島・沖縄600円)

代引き手数料:一律324円(税込)
※カード決済、前振込み(電話注文のみ)は手数料がかかりません。

2017年10月
㈱プルナマインターナショナル



トラウマリリース・コンビネーション
販売店様向け説明会開催します!

日時:2017年10月24日(火)12時~
場所:バッチフラワーのお店(渋谷区神宮前)

潜在意識を書き換える
トラウマリリース・コンビネーションについての
説明会を実施します。(参加費無料)
ご興味のある販売店様は、お申込みください。

TEL:03-5411-7872
MAIL:master@purnama-intl.co.jp



RESONANCE ~共鳴 (2017年10月)

2040年に起こるといわれている技術的特異点(シンギュラリティ)はAI(人工知能)によって世界が劇的に変化することを予測している。すでに、それは始まっており、将棋の世界ではAIがプロ棋士をやすやすと打ち破り、また投資の世界でもかつては花形だったディーラーたちがAIに仕事を奪われ職場から姿を消しつつある。今後さらに量子コンピューターが登場し、AIと結びつくとさらに多くの知的職業が失われる可能性が高い。人間はもはや計算や思考力、技術の正確さでAIに勝てなくなってしまうのだろうか?では、AIと人間の違いはどこにあるのだろうか?これは近い未来で必ず多くの人たちが直面する問題なのである。
しかし、逆にAIが登場することによって人間とAIに違いがあらわになる、とみることができる。
それは、人間には魂があり、その魂が感情を作り出しているという事実だ。感情こそが人間とAIを明らかに分ける分岐点だからである。どんなに人類が進歩し生活が変化しても、感情は人類に残された永遠のテーマなのである。近い未来に人類は改めて感情とはいったい何かを考えることになるのだが、バッチフラワーに関心を持たれている多くの方たちにとっては、その準備はすでにできているといえるだろう。



RESONANCE ~共鳴 (2017年9月)

マイナス感情の多くはトラウマである。これは今から二十数年前、ある人から初めて聞いた言葉だった。トラウマとはあたかも、傷ついたレコード盤の上で繰り返し戻ってきてしまうレコード針のようなもの。または、書き換えを拒む記憶=情報といってもいいだろう。トラウマを開放(トラウマリリース)するためには、必ず古い情報の書き換えが起こらなくてはならない。その時に必要なことは、たった一つ、少しだけ高い次元の視点である。それは、例えば、電車の中の様々な問題は、電車の外から眺めてみれば、実は問題ではなくなってしまうことに似ている。
実際には、いったん感情を横に置いといて、物事を冷静な視点で眺めること、その時に一段高い視点があれば、潜在意識の情報は必ず書き換えられる。それまでとは少しでも違う視点で古い出来事=傷を受け入れることができれば、いくつになっても人はその時に少しだけ成長できるに違いない。
そのために、29番のスターオブベツレヘムと組み合わせた、トラウマリリース・コンビネーションを使うことを提案したいと思います。



RESONANCE ~共鳴 (2017年8月)

世界的カリスマコーチのアンソニー・ロビンスは、人は普段何を考えるかで人生の質は決まると語っています。つまり人は、ふだん繰り返し考えているようなことが、結果的に実現しているということになります。さらに、困難な状況のときにはとくに、「いい気分」に早くなることが大事だといっています。この気分というのは一人ひとりの感情のことで、今どんな感情を持つかで、未来は変わってくるというのです。
だれでも困難の状況のときに「いい気分」に戻ることは難しいのですが、そのための方法をいくつか提案しています。たとえば、これまでの人生で最高に楽しかったことを10個思い出すというものです。それは、幼い頃のささやかな楽しい思い出であったり、誰かとの出会いであったり、成功の体験であったするかもしれません。そして、一つの思い出に15秒間浸ります、10個だと150秒つまり、2分半楽しい思い出に浸っていれば誰でも「いい気分」に意識を持っていくことができるというものです。どんなにつらい状況でも、こうすれば誰でも一瞬で気分を変えることができるのです。さらに、振る舞いが大事であることも言っています。人は過去このことを考えているときには、ついついため息をついたり、下を向いてしまいます。歌にあるように、つらいときには上を向くというのも気分を変える一つの方法です。



バッチフラワーレメディ講座のご案内
ペットのためのバッチフラワーレメディ講座のご案内



RESONANCE ~共鳴 (2017年7月)

《6月からの続き》
準結晶は一見バラバラに見えながら、全体では結晶構造を持つというもので、それまでの物質の結晶構造の常識を覆す驚くべき発見でした。その形は5角形なのですが、なぜ5角形かというと、我々の宇宙が縦、横、奥行きでこの3次元に時間を加えて4次元なので、隣接する次元は5次元ということになります。準結晶が工業的に応用されているフライパンのテフロンが、つるつる滑りくっつきにくいのも、この世界の物質と本質的に性質が違うからだと考えられます。そして、今回のテーマの花なのですが、花は5つ以上の花弁のものが多く、それは高次元からの現れなので、人が持つハートを癒すことができるのではないでしょうか。ハートが宇宙の根源の存在から来ているものであれば当然、4次元以上の高い次元にも存在することになります。高次元の本質を持つものは、高次元のエネルギーで癒すことができるはずです。そう考えると、花は高次元からの贈り物なのかもしれません。